トピックス

前ページ TOP 次ページ

3月 定例活動

2018年 3月

2018年3月18日(日)
 ほどよい日差しの作業日和でした。
各グループに分かれて、折れかかった竹の伐採や、土砂が溜まった側溝の大掃除などを行いました。
作業の中で、竹の地下茎の先端が見つかりました。固く尖っていて、土の中を容易に伸びていけるのが頷けます。

このページの最上部へ

第31回 菅生バードウォッチング

2018年 3月

2018年3月3日(土)
 毎年恒例のバードウォッチングが行われました。
快晴に恵まれ、気持ちのよい観察会となりました。合計21名の参加でした。
コジュケイ・カルガモ・ヒヨ・ウグイス・スズメ・ツミ等々、合計14種が確認されました。
天気がとても良いと、小さな野鳥はワシタカ類の襲撃を恐れて姿をみせないそうで、妥当な数字です。
講師の方々の丁寧な解説が好評でした。

このページの最上部へ

小学生の環境学習A

2018年 2月

2018年2月14日(土)
自然観察の後、水沢の森人の会から参加した約25名がサポートしながら、
森を守る活動をいくつか体験してもらいました。
竹林整備班では、竹の間伐などを行いました。
植樹班では、ここの雑木林で採集した種を育てた苗(実生)を植樹しました。
日ごろ触る機会の少ない道具を使った作業を楽しんでくれたようでした。

このページの最上部へ

小学生の環境学習@

2018年 2月

2018年2月14日(土)
宮前区内の小学5年生約150人が、環境学習の授業の一環で水沢の森を訪れ、水沢の森人の会のメンバーと交流しました。
池に氷が張って朝は寒かったものの穏やかな天気に恵まれ、自然観察を体験し、
その後、竹林整備班と植樹班に分かれて、森を守る活動を一緒にしました。

このページの最上部へ

第31回 菅生バードウォッチングのお知らせ

2018年 2月

2018年3月3日(土)  〈 雨天の場合は、4日(日)に延期 〉
集合: 午前9時30分 平瀬川 蔵敷橋上流 蔵敷親水公園
            ↓ 移動しながら野鳥を観察します
            水沢の森にて、正午ごろ解散

下の画像をクリックして、案内チラシ・集合場所地図をご覧ください
(右)観察された野鳥リスト:野鳥の顔ぶれが様変わりしていることがうかがえます

このページの最上部へ

1月 雪景色

2018年 1月

2018年1月30日(火)
 ひさしぶりの大雪でした。
作者不明ですが、水沢の森の竹林の前に、かわいい雪だるまが立っていました!

このページの最上部へ

1月 定例活動 草花編

2018年 1月

2018年1月21日(日)
 まだ控えめながら、春の気配が少しずつ見られるようになりました。

このページの最上部へ

1月 定例活動

2018年 1月

2018年1月21日(日)
 ことしの水沢の森の活動に先立ち、皆揃って、里山の神様にご挨拶しました。
ことしも昨年同様、事故なく元気に活動できますように・・・
 その後、定例活動として、各グループに分かれて、竹林手入れやゴミ拾いなどを行いました。
日陰に霜柱は残っていますが、日差しが心地よく、作業日和でした。
作業後は、料理上手なメンバーが作ってくれたおはぎを皆でいただき、ひなたぼっこを楽しみました。

このページの最上部へ

11月 いきもの編:昆虫

2017年11月

写真左: 草刈りの際に、草をよけたら出てきました。クビキリギリスのようです
真ん中: ヒメジュウジナガカメムシ。体長1cm程、実物はもっと鮮やかなオレンジ色で目立ちました。草の根元で群れていたようで、刈ったら蜘蛛の子を散らすように去っていきました。
写真右: オオカマキリの卵のうのようです

草刈りして、棲み処が急に寒くなって驚いてしまったかもしれません。無事に冬を越してくれますように・・・

このページの最上部へ

11月 定例活動

2017年11月

2017年11月19日(日)
穏やかな陽が差し、小春日和の活動日和でした。
先月の定例活動が雨で中止となり、その分あちらこちらで伸びてしまった草を刈りました。
草に埋もれていたベンチまわりも丁寧に刈られ、遊歩道沿いもすっきりとしました。

このページの最上部へ
森人の会ホームへ