トピックス

前ページ TOP 次ページ

畑でお米

2018年 7月

2018年4月〜
陸稲(りくとう・おかぼ)。高度経済成長期あたりまで、国内各地で栽培されていたので、その時期にご活躍の世代には栽培や食の経験のある方が少なからずいらっしゃるようですが、団塊ジュニア世代以降になると存在も名前も知らない方が多くなると思います。
現在国内では主食として日常の食卓に上ることはなくなりましたが、気候変動や食糧問題の議論の一部で、陸稲が見直される動きもあるようです。
 水沢の森は、里山の風景の再生を活動の主軸としていますが、50年程前まで日本各地の里山には果樹や野菜畑や棚田だけでなく、陸稲畑もそこここにあったようです。栽培経験のあるメンバーが多忙の中で段取りをつけてくださり、会の皆に見守られ、小さな畑で陸稲に挑戦することになりました。
 水沢の森を訪れる皆さんにも見ていただければと願っています。

このページの最上部へ

7月 定例活動

2018年 7月

2018年7月15日(日)
うだる暑さが続くこの日も、約30名が集まりました。
草に埋もれかけたベンチ周りや遊歩道沿いなどの草刈りを行いました。
熱中症が懸念される大変暑い中での作業なので、各自それぞれのペースで休憩を取りながら行います。メンバーお手製の冷たい赤しそジュース等を木陰でいただき、ほっと和むひとときでした。
この日は午後に地域で小学生対象の行事があり、メンバー有志がお手伝いに伺いました。

このページの最上部へ

2018 水沢の森 夜の観察会のご案内

2018年 7月

毎年恒例の、夏の夜の観察会を行います
  日時 2018年8月11日(土)18:00 〜 20:00くらい 雨天中止
  集合場所 水沢の森 水路付近
  講師 吉野先生
  各自用意するもの 虫取り網、虫カゴ等。
        長そで長ズボン着用。足元を照らすライト等をお持ちください。
詳しくは、下のチラシ画像をクリックして拡大してご覧ください

このページの最上部へ

5月 定例活動

2018年 5月

2018年5月20日(日) 
ほどよい作業日和でした。
水沢の森の恒例作業、セイタカアワダチソウとの根比べの季節が始まりました。あちらこちらに分かれて、根気よく根から抜きます。どっさり山がいくつもできました。
作業するまわりを、蝶やトンボがたくさん飛んでいました。

このページの最上部へ

春のかいぼり

2018年 5月

2018年5月12日(土)
池の水位を下げて、池の生きもの調査と、水草の整備を行いました。
水沢の森は、荒地を整地して人工池を整備し、里山として再生しているところなので、生粋の在来生物は多くありません。特に、水生生物は殆ど絶えていたと思います。いまいる生きものたちは、飛べる虫が水路に気づいて寄ってくれたり、鳥に付随してきたり、訪れる人が連れてきたりしているようです。
残念ながら外来種もいますが、特定外来生物の侵入に用心しながら、多様な生態系が再構築されていく様子を見守っていきたいと思っています。
 里山の池としては種類が少ないですが、メダカやヤゴ(写真左)や巻貝(真ん中)が多数見つかりました。背泳ぎする小さなマツモムシ(右)もいました。

このページの最上部へ

2018年度総会

2018年 5月

2018年4月28日(土)
本年度の総会が実施され、活動報告及び計画が確認されました。
これまでの無事故を支えている安全対策の効果を認めるとともに、
これからも安全第一で作業することを皆で確認しました。

このページの最上部へ

4月 定例活動:草花編

2018年 4月

2018年4月22日(日)
写真左:ギンラン…手入れの甲斐あり、今年も姿を見せてくれました
真ん中:キンラン…環境省・神奈川県の絶滅危惧U類に指定されています
         手入れの行き届いた雑木林に生えます
写真右:ホオノキ…例年6月頃咲きますが、今年は少し早いようです

このページの最上部へ

4月 定例活動:いきもの編

2018年 4月

2018年4月22日(日)
写真左:コジュケイ…隠れ上手です
真ん中:カルガモ…最近よく見かけます
写真右:ニホントカゲ…身近ないきものに感じますが、生育に適した環境が急速に失われつつあるようで、神奈川県要注意種になっています

このページの最上部へ

4月 定例活動

2018年 4月

2018年4月22日(日)
 夏のような日差しで汗ばむお天気でした。
水沢の森人の会の活動が始まって17年経ち、不法投棄等で荒れていたという当初の水沢の森の様子を知らないメンバーも増えました。
この日は、ベテランメンバーから、当初の様子や活動計画、その後どのような手入れによっていまの姿になってきたのかの説明を伺いながら、敷地内を巡回しました。
草木や生態系についての経験豊かな先輩方が、長期的な木々の成長過程を見据えて計画し、丹念な手入れによって再生してきた里山であることが改めて分かりました。

このページの最上部へ

第2回 かいぼりのお知らせ

2018年 4月26日(木)

開催日:2018年5月12日(土) 
    午前9時30分〜12時位 〈 雨天中止 〉
場所:水沢の森 天沼
内容:水生生物の調査、水草の整備

池に入るのは10名程度と考えています。
人数把握のため、事前にご連絡いただけると助かります。
下の画像をクリックして、案内チラシをご覧ください

このページの最上部へ
森人の会ホームへ